オルゴール・時計修理メンテナンス案内

かつて多くの努力と技術・熱意で製造されたものは、時代を超えてもその輝きを表現できる物ばかりです。修理修復でその輝きを取り戻していただきたいと願っています。 アンティーク品だけでなく、現代物や大きさに関係なくオルゴールや自動演奏楽器を お持ちで修理をお考えでしたら、御相談ください。

「スイスリュージュ144弁シリンダーオルゴール」の修復実例
    


ピアノ部調整調律中!!

ふいご修理完了!

オルガン操作部

ガバナー分解

ダンパー取付作業

製作作業台とメカ

ゼンマイの穴あけ作業

ゼンマイ式時計ムーブメント

歯車クリーニング

時計ケース仕上げ中

時計ムーブメント調整確認中

部品クリーニング中
 
お名前(漢字)
お名前(フリガナ)
ご住所
 
お電話番号(ご自宅)
お電話番号(携帯)
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
※コピーではなく手で再入力をお願いします↓
機種名
修理希望箇所
※追って係りが詳細なお話を伺います。
対象機種の写真

※送信可能ファイルは jpg, gif, png となっております。
※2MB(2048KB)以上のサイズは送信できません。
※画像がない場合は、空欄で送信してください。